アクセス国際ネットワーク
HOME
お問い合わせ サイトマップ
プロダクト サポート&サービス プレスリリース 会社案内 採用情報
 
 
HOMEプレスリリース
 

プレスリリース

「AXESS教育研究会」説明セミナー開催

16/09/01:企画総務部/広報

 株式会社アクセス国際ネットワークは、航空・旅行業界の次世代を担う人材育成に対し、より一層の支援を行っていきたいと考え、旅行会社とJALグループに呼びかけ、来年度に発足予定である「AXESS教育研究会」の説明セミナーを開催しました。

  「AXESS教育研究会」は、JALグループ各社との産学連携を核に、AXESS教育を導入、あるいはAXESS教育に興味のある教育機関を対象にしたものです。
 2016年8月25日(木)、当社にて、JALグループ各社、旅行会社、株式会社ビーアライブと共同で開催し、各種教育機関21校、旅行会社2社、総勢32名のご参加をいただきました。
 当社プレゼンでは、協賛企業の紹介とともに会員制度の概要を紹介いたしました。
 意見交換会では、会員制度に対する期待と産学連携に関して、教育機関、旅行会社、JALグループ、AXESSの意見交換を実施し、終始にわたりご参加の皆さまから当社やAXESS教育に対する活発な意見交換が行われ、親睦を深める機会となりました。


株式会社アクセス国際ネットワーク代表取締役社長 添川清司のコメント
「弊社の教育事業は日本航空AXESSセンターとして1983年より開始しました。1991年にAXESS分社化後も25年にわたり全国の教育機関に「操作教育」を提供し、お蔭様で教育を受講された多くの方が旅行・航空業界で活躍されています。
私どもAXESSは、「旅行・航空業界をつなぎ、発展に貢献したい」という企業理念をキーワード化しました。それが「つながるAXESS」です。このキーワードにはB2Bビジネスを知る機会の少ない一般の方や学生にも広げたいとの思いも込められています。今年25周年を迎えるにあたり、もうひとつのキーワードを社内公募しました。それが「その一歩先へ」です。
インターネットの普及で、渡航者が自ら情報収集ができるようになり、業界に求められている役割や旅行商品の購買構造に変化が生まれた中で、新しい技術・ビジネスを提案していきたいとの思いが込められています。このように、GDS事業にも変化が求められているように、人材育成においても「変化に対応できる人材」の育成を目指していきたい、そうした思いから教育機関の皆様と旅行会社、JALグループが連携して次世代に向けた人材育成を実践していく仕組みとして、本日、会員制度をご提案いたします。皆様からのご協力を仰ぎながら当会員制度を進めて参りたいと思っております。」



2016年度プレスリリース一覧へ
UP
2016年度

 

 

 
サイトポリシー 個人情報の取り扱いについて
Copyright©AXESS INTERNATIONAL NETWORK INC. all rights reserved.