アクセス国際ネットワーク
HOME
お問い合わせ サイトマップ
プロダクト サポート&サービス プレスリリース 会社案内 採用情報
 
   

株式会社アクセス国際ネットワークより重要なお知らせ

19/03/19
お客様各位

株式会社アクセス国際ネットワークより重要なお知らせ
(日本航空とトラベルポート、合弁会社設立に向けて基本合意)

本日、日本航空株式会社(当社株主)とトラベルポート社は、株式会社アクセス国際ネットワークとトラベルポートジャパン株式会社を保有する合弁会社を設立することを発表いたしました。
これに伴い、株式会社アクセス国際ネットワークとトラベルポートジャパン株式会社は「アクセス・トラベルポート」の統一ブランドを用いて、日本における旅行業向け予約システムGDS(グローバル・ディストリビューション・システムの運営を開始いたします。

統一ブランドの運営開始後も、アクセス国際ネットワークが展開する「アクセス」、トラベルポートジャパンが展開する「アポロ」「ガリレオ」を従来通りご利用いただけます。さらに、「アクセス・トラベルポート」の統一ブランドのもと、当社が日本で培ってきたノウハウとトラベルポートの先進テクノロジーを融合することで、アクセス端末からアポロやガリレオの操作が可能となり、グローバルに展開する企業向け予約・精算管理ツールとの連携や、NDCを経由した予約取り扱いに対応するなど、これまで以上に多彩な機能を提供します。

 現時点では、アクセス国際ネットワーク、トラベルポートジャパン共に業務内容、契約の変更はございません。「アクセス・トラベルポート」は、日本の旅行会社のニーズに精通したスタッフと共に、両社の持つ強みを最大限に活かし、 皆さまに幅広いサービスを提供することで、トラベルコマースプラットフォームにおけるリーディング・カンパニーになることを目指します。

皆さまの更なるご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
添川清司

・日本航空のプレスリリース内容はこちら